わら・オガ屑の提供、馬糞の引取りのお願い

 

horse-dang-stable-litter

普段、馬たちは藁やオガ屑を敷いた馬房で生活しています。
しかし、それらは排泄物で汚れるため、毎日汚くなった藁やオガを捨て、新しいものを追加しています。
東大馬術部の藁・オガについてはこちらをご覧ください。

オガや馬糞は、作物の栽培に適した良質な肥料となるため、定期的に近隣の農家の方に引き取っていただいております。
しかし、依然として、処理が追い付いていないのが現状です。
そこで、より多くの農家の方々に肥料としてお使いいただける分を利用していただきたいと思っております。
東大馬術部の馬糞堆肥について、詳しくはこちらをご覧ください。

また、藁やオガを提供してくださる方も大歓迎です。

藁・オガの提供や馬糞堆肥に興味のある方は以下のフォームよりお問い合わせください。よろしくお願いします。

(※5月1日現在、フォームがうまく送信できなくなっております。お手数ですが、お問い合わせはメールumatodai@gmail.comまでお願い致します。)